退職代行の人気おすすめランキング厳選6社!法律でアウト?失敗しない退職代行選びポイント

退職代行人気おすすめランキング記事のアイキャッチ画像

実は退職代行。
法律でアウトになるケースがあるのは
ご存知ですか?

理不尽な上司や意味不明なルール、
足の引っ張り合いが評価される
そんな会社は残念ながら
10年20年後も変わる事はありません。

遅刻にはうるさいのに、
残業時間にはごめんごめん。
で済ませちゃう会社も多いですよね。
自分勝手にこき使われているのだから、
あなたの自由に辞めてもいい。
辞めるのは労働者の権利です。

ハリ

心からそう思う。

今回は、

今すぐにでも
会社を辞めたい。

そう思っているあなたが
法律で一発アウト!
にならない為に、失敗しない
おすすめの退職代行サービス
をご紹介します。

人気トップ3位の退職代行サービス

>>退職代行おすすめランキングの記事はこちら

退職代行サービスの選び方解説!何がアウトなの?

退職代行サービスで出来る事と出来ない事の図

実は法律上、退職時のトラブル対応や
未払い給料の交渉などは弁護士しか行えません。
代行業者が出来る事は、
「退職についての意向を伝えるのみ」
なので、弁護士がしっかりと
関与してくれるのか?
してくれないのか?
というのはとても大事なことです。

ただ、認定司法書士であれば例外があり、
140万円以下の民事事件示談交渉や
訴訟代理行為を行う事ができます。

弁護士と認定司法書士以外の人が
交渉するのは非弁行為と言われ、
弁護士法72条違反にあたり、
無効になってしまいます。

弁護士ありの退職代行で出来ること

  • 退職についての交渉全般OK
  • 未払い給料の請求
  • 残業代の請求
  • 退職金を出し渋る場合の請求や交渉
  • パワハラ慰謝料の請求
  • 有給消化分の給与請求
  • 無断欠勤なので認めません!
    など言ってきた場合の対応もOK
  • 損害賠償された場合の対応や交渉

弁護士なしの退職代行で出来ること

  • 退職についての交渉全般NG
  • 基本的に退職の意向を伝えるのみしか出来ない

ハリ

パワハラが酷い会社の場合、
色々と意地悪する可能性もあるので、
費用もそんなに変わらない弁護士ありの
退職代行がおすすめ

退職代行サービス選ぶポイント

退職代行サービス選びのポイントと得意分野の違いの図

以上の事から出来るだけ弁護士がいる
退職代行サービスがおすすめです。
しかし、電話取材した所によると、

基本的に弁護士が在籍していない
退職代行サービスであっても、

退職時にトラブルが起きた
ケースはありませんでした。

なぜなら、退職代行業者もプロです。
「退職の意向を伝える」のにも、
色々な伝え方があり、

その伝え方は一般公開してしまうと、
事前対策される場合があり、
企業秘密のケースが多いようですが、
しっかりと問題無く円満退職できる様に
伝えてくれます。

本人が病気になり、
やむを得ず退職する。

と伝えるケースもあるそうですが、
他にも色々な方法でしっかりと
問題なく円満退職できる様に
会社へ伝えてくれるそうです。

基本的にどのような場合であっても、
退職する事は労働者の権利なので、
会社側は「退職する」と連絡があった以上、
本人で無いにしろ、
退職代行サービスを介して
退職の意向は伝えているので、
対応せざるを得ません。

プチまとめ
  • パワハラを受けている場合や意地悪な会社の場合は
    トラブル交渉する可能性があるので
    「弁護士あり」の退職代行を
  • すぐに辞めるのが言いづらいケースなど
    意地悪な人が居ない会社で、
    トラブル交渉する可能性が薄い場合は、
    「弁護士なし」の退職代行を

退職代行の金額相場

退職代行の金額相場は、
会社員かアルバイトかに
よって料金が違うところが多いです。

会社員の場合

会社員の場合は大体5万〜6万円が相場です。
個人的にこの値段で
ストレスなくスッキリ辞められるなら
全然いいなぁ。という感じがします。

アルバイトの場合

アルバイトの場合は、
3万〜4万円が相場です。
アルバイトだから何も連絡せずに
辞めてもいいや!という人も
最近増えているそうですが、
これは訴えられたら完全アウトなので、
止めておきましょう。

退職代行人気おすすめランキング厳選6社

退職代行選びのポイントが
把握できたところで、ここからは、
退職代行の人気おすすめランキング
ご紹介します。

退職代行おすすめ第1位:汐留パートナーズ法律事務所

おすすめ退職代行その1:汐留パートナーズの画像

おすすめポイント

弁護士がどんな労働トラブルでも
追加料金なしで対応
退職金や残業代の請求なども対応(成功報酬で損なし)
契約書の書類などLINEやメールで送れば、
最短で1時間ほどで退職可!

退職代行汐留パートナーズの料金

料金54,000円(税込)※相談料無料

他には以下の様なオプション料金がついています。

未払い給料、残業代、退職金などの請求について
着手金無料、成功報酬として経済的利益の20%(後の項目で解説)

こちらなんと言っても安いし、
サービス充実してます。

普通だと弁護士に相談するのって、
10万〜15万ぐらいはかかりますよね。
案件によってはもっとかかる場合もあります。
損害賠償によっては尚更ですが、

5万4千円でその様な交渉までしてくれて、
退職金などの支払いを会社が支払わない場合。
弁護士が請求してくれます。
そして、成功したらお金いただきます。という
成功報酬になっています。

経済的利益の20%なので、

例えば100万円の退職金が出るはずだったのに、
会社が支払わない場合、
弁護士が請求してくれます。
弁護士の活躍により無事支払われた場合、
その100万円のうちの20%を元々の5万4千円に
上乗せしてお支払いという感じです。

図にするとこの様な感じです。

退職代行の料金図その1
退職代行の料金図その2

他の退職代行では、
退職金などの交渉ができません。
なので、基本的に
会社が支払わない場合は諦めてください。
というパターンが多いですが、

こちらの場合は、実際に会社から
支払われた金額のうちの20%なので、
一切お金をもらえない場合と比べて
とくに損する事がありません。

唯一のデメリットは、他の退職代行と比べて、
コミュニケーションスキルに長けている
訳ではないので、円満退職を望んでいる人
からすると物足りないかもしれません。

こちらも電話取材で確認済みですが、
もし退職金など先方がスムーズにお支払い頂けて
弁護士の出る幕なし!だった場合は、
20%の料金を頂く事も無いそうです。
(書類関係で郵送が必要なものが出てきた場合、
500円以下程度の料金は別途必要だそうです)

退職タヌキ

いつ終了してもおかしくない、
超優遇サービスだなこりゃ

ハリ

パワハラ会社に持ってこいのサービスだね。

退職代行汐留パートナーズの対応時間

24時間メール相談受付中。
電話対応時間は朝10時〜夜9時まで。

確認したところ、契約書などの
用意ができていれば、
LINEでもメールでも構わないので
送って頂く事で、
最短で1時間程度で即日退職として、
対応頂けたケースもあるそうです。

退職代行汐留パートナーズはこんな人におすすめ

  • 確実に仕留めたい時
  • パワハラされている場合など、
    会社側がイジワルしてくる場合
  • 退職金とかパワハラに関しての慰謝料請求とか、
    退職代行ついでにたんまり請求しておきたい時

\確実に仕留めたい時の退職代行/

退職代行おすすめ第2位:ニコイチ

おすすめ退職代行その2:ニコイチの画像

おすすめポイント

創業14年分のノウハウで退職率100%
入金確認後、最短10分後に退職代行
円満退職に向けて1人1人に合わせた
シナリオで確実に退職代行
心理カウンセラー在籍で相談無料
2ヶ月間の無料アフターフォローあり
全額返金保証付き

退職代行ニコイチの料金

料金29,000円(税込)

※追加料金なども一切なし

何より創業14年の歴史があり、
14年分のノウハウと実績があるので、
退職できなかったケースは今までありません。
心理カウンセラー在籍と
2ヶ月間の間であれば、書類なども
無制限で代行するアフターフォロー付き。

という至れりつくせりの内容で、
この安さはすごいです。

ハリ

安さとサポートが魅力的だね

退職代行ニコイチの対応時間

営業時間:朝7時〜夜20時

LINEやメールでも問い合わせ可。

ゴールデンウィーク、お盆休み、
年末年始はお休みなので、
そこだけは気を付けよう!

退職代行ニコイチはこんな人におすすめ

  • とにかくスピーディーに決めたい方
  • 円満退職したい人
  • 会社側が意地悪しなさそうな場合

\スピーディーに決めたい人の退職代行/

退職代行おすすめ第3位:EXIT(イグジット)

おすすめ退職代行その3:EXITの画像

おすすめポイント

休日や深夜でも可能な限り対応
一度利用した人は、次回利用から1万円割引
メディア掲載実績業界No1
転職サポート付き

退職代行EXIT(イグジット)の料金

料金(正社員・契約社員の場合)50,000円
料金(アルバイト・パートの場合)30,000円

※追加料金なども一切なし

退職代行サービス自体は、
10年以上前からあったのですが、
ここ最近退職代行ブーム
巻き起こしたのは
間違いなくこのEXIT(イグジット)さんでしょう。

メディアに取り上げられた数で言えば
業界ナンバーワンです。

ハリ

あの話題の退職代行使ったよ!
って話のネタに出来そうだね

退職代行EXIT(イグジット)の対応時間

休日や深夜も対応可

退職代行EXIT(イグジット)さんの
ホームページには休日深夜も
可能な限り対応します!

という文言しかありませんでした。
基本どんな時間でも対応してくれますが、
LINEなどで連絡する場合、
順番に対応するようなので
返信までに少しだけ
お時間かかるかもしれません。

年末年始などについても記載なし

退職代行EXIT(イグジット)の口コミ

退職代行EXIT(イグジット)はこんな人におすすめ

  • とにかくスピーディーに決めたい方
  • 会社側が意地悪しなさそうな場合
  • 話のネタにしたい人

\スピーディーに決めたい人の退職代行/

退職代行おすすめ第4位:辞めるんです

おすすめ退職代行その4:辞めるんですの画像

おすすめポイント

24時間いつでも申込み可
顧問弁護士による業務指導を受けている
有給サポートあり

→有給が残っている場合、消化後の退職までを
サポートしている

申し込み後、退職届の無料テンプレ提供

退職代行辞めるんですの料金

料金一律50,000円期間限定で現在30,000円

※追加料金なども一切なし

なんと現在期間限定で
5万円が3万円になっています。

また、有給サポートについて
詳細を聞いてみましたが、

有給が残っている場合、
きちんと消化して退職になる様に
サポートしてくれるサービスだそうです。
現在97%の人は問題なく
有給消化出来るように
なっているのだとか。

交渉については、通常できないはずですが、
顧問弁護士の業務指導を行いながらの
サービスなので、法律上問題ない抜け道って
あるんでしょうね!

非弁護士サービスとしては、
とても高い数字だと思います。

もし退職できなかった場合でも、
全額返金保証がついています。

現在退職率100%です。

ハリ

期間限定価格は、いつまでか不明なので
3万円でいけた人はラッキーだね。

退職代行辞めるんですの対応時間

電話対応時間:8時〜20時
LINE対応時間:24時間
年中無休

こちら深夜にLINEしたんですが、
朝に返信があった為、
おそらく順番に回答する感じ
だと思われます。

退職代行辞めるんですはこんな人におすすめ

  • とにかく安く済ませたい
  • 会社側が意地悪しなさそうな場合

\安く決めたい人の退職代行/

退職代行おすすめ第5位:SARABA (さらば)

おすすめ退職代行その5:SARABA(さらば)の画像

おすすめポイント

24時間深夜でも対応可
退職届無料テンプレ提供
有給消化サポート

→有給が残っている場合、消化後の退職までを
サポートしている

転職サポートあり
全額返金保証付き

退職代行SARABA (さらば)の料金

料金29,800円(税込)

※追加料金なども一切なし

24時間電話対応も可というのは、
嬉しいですね!
サポート内容などは、
他の退職代行さんとほぼほぼ同じです。

ハリ

すぐ連絡取れるのは助かる

退職代行SARABA (さらば)の対応時間

対応時間:24時間
年中無休

退職代行SARABA (さらば)の口コミ

退職代行SARABA (さらば)はこんな人におすすめ

  • とにかくスピーディーに決めたい方
  • 円満退職したい人
  • 会社側が意地悪しなさそうな場合

\スピーディーに決めたい人の退職代行/

退職代行おすすめ第6位:小澤弁護士による退職代行

おすすめ退職代行その6:小澤弁護士による退職代行サービスの画像

おすすめポイント

初回30分相談無料
退職届は不要
弁護士ならではのトラブル対応

小澤弁護士による退職代行の料金

料金一律65,000円(税込)初回相談費30分まで無料

他には以下の様なオプション料金がついています。

未払い給料、残業代、退職金などの請求について
着手金10万円、成功報酬として経済的利益の20%。
即日対応の場合は+1万円

最初に弁護士による退職代行を
紹介しているので、
色々値段的に麻痺しちゃいますが、
通常だと弁護士にお願いすると、
このぐらいの料金設定が普通です

トラブルに関して弁護士さんの力を借りたい。
となった場合、
こちらの弁護士事務所さんだと

交渉などの着手金が10万円なので、
最低でも16万5千円は必要になります。
とても丁寧な施しを期待している場合は、
こちらを利用してみるといいと思います。

退職届は不要で、弁護士による内容証明を
送ってくれるのは大きな強みです。

ハリ

退職届送らなくていいのは強いなぁ

小澤弁護士による退職代行の対応時間

LINEや問い合わせフォームは24時間受け付け
電話受付:10時〜17時半 ※土日祝除く

小澤弁護士による退職代行はこんな人におすすめ

  • 年収高くてお金に余裕のある方
  • 手厚い対応を期待している方

おすすめ退職代行サービスの比較表

これまで紹介した退職代行サービスを
一旦まとめてみました。

サービス名料金相談料返金保証対応時間
汐留パートナーズ法律事務所54,000円(税込)
トラブル交渉:着手金無料。
会社側からお金を取れた場合:取れた金額の20%
無料なし電話受付:10時〜21時
LINEやメール:24時間
退職代行ニコイチ29,000円(税込)無料あり営業時間:朝7時〜夜20時
退職代行EXIT正社員:50,000円
バイト:30,000円
無料なし年中無休
休日深夜も対応可
退職代行辞めるんです30,000円無料あり年中無休
電話対応時間:8時〜20時
LINE対応時間:24時間
退職代行さらば29,800円無料あり年中無休
電話対応時間:24時間
LINE対応時間:24時間
小澤弁護士による退職代行65,000円(税込)
トラブル交渉:着手金10万円。
会社側からお金を取れた場合:取れた金額の20%
初回30分まで無料なし土日祝日休み
電話受付:10時〜17時半
LINEやメール:24時間

退職代行サービスを利用した人の感想

退職代行サービスを利用した人たちの
感想を集めてみました!

▼退職代行利用する事についてのコメント

▼こういった引き止められ系の人たちは、
弁護士じゃなくて、普通の退職代行サービスを
利用する感じでいいと思います。
イジワルしてくる感じでは無いと思うので

退職代行サービスの注意点

退職代行サービスで出来る事と出来ない事の図

最初にもちょこっと書きましたが、
改めて書いておきます。
弁護士の居ない退職代行サービスが
出来ることと出来ない事は
その範囲に違いがありますが、

基本的に弁護士が居ないどの
退職代行サービスでも話を聞くと
トラブルは殆ど起きていません。

トラブルが起きるケースを
しつこく聞いてみたのですが笑

たとえば、芸能関係とか社長代理とか
抜けると大きく事業に
影響を及ぼす人物の場合だと
損害賠償とかに発展する場合は
あるけど、

基本的に1人の社員に
わざわざ裁判して
損害賠償請求して……。っと
そんな事やるにはデメリットが
多すぎるので、

基本的に会社側は色々
文句言ってくる時もあるけども
何も問題なく終わると言っていました。

とは言え、自分の場合に当てはめると
パワハラが酷かったし、ホントに
意地悪な事してくるんです。

なので、そういった
トラブルが起きそうな会社は、
弁護士ありの退職代行を。

とくにいじめられたり、
酷い事されなかったなぁ。
ただ、言いづらいから辞めたい。
引き止められまくってるし、
面倒だから退職代行使いたい。

というケースなどは、

弁護士なしの退職代行を。

という感じで、使い分けると
いいと思います。

個人的には普通の退職代行に
毛が生えた程度の安い金額で、
弁護士がトラブル交渉までしてくれる
汐留パートナーズとか
使うといいと思います。

まとめ
  • パワハラを受けている場合や意地悪な会社の場合は
    トラブル交渉する可能性があるので
    「弁護士あり」の退職代行を
  • すぐに辞めるのが言いづらいケースなど
    意地悪な人が居ない会社で、
    トラブル交渉する可能性が薄い場合は、
    「弁護士なし」の退職代行を

退職代行おすすめランキングへ戻る

ハリ

パワハラとか問題ありの場合、
悔しいよね……。
自分は訴える事諦めてしまったけど、
こういったサービスがあるなら、
ガンガン使って欲しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。